2010年05月11日

結婚指輪と婚約指輪A

結婚指輪はいくらになるのでしょう?

まず先に買わなくてはいけないし、高価なイメージがあるので、
婚約指輪にばかり気がいってしまうのですが、結婚指輪の方が実は重要です。

なぜなら、結婚指輪は、夫と妻の分、合わせて2本必要だから!

そして一生着けるとなると結婚指輪ですから、
価格、デザイン、着け心地、普段使いができるかどうかなど、
結婚指輪の方が、選ぶのに慎重になった方がいいものです。

結婚式に着けるからだけじゃないんですよ。

気になる金額は206,000円。
これが2人分の結婚指輪の平均価格です。
ただし、男性用と女性用が同額ではありません。
男性用の平均は95,000円、女性用の平均は110,000円となっているのです。

女性用の方が小さいにも関わらず高い!!
理由は一体なんでしょう?

それは、今の結婚指輪の主流が、
女性用に宝石が入っていることが、一般的になってきているからなんです。
ダイヤモンドが一般的ですが、
最近では、ピンクダイヤモンドが入っているものまで出てるんですよ。
宝石のついていない結婚指輪を買った人の割合は、
男性では77.4%で女性は35.8%。
平均すれば、女性用の方が高価!
【関連する記事】
posted by クローバー at 15:48| Comment(12) | ブライダル リング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚指輪と婚約指輪@

女の子にとってもらってうれしいモノ。
それは、結婚指輪。
そして、プロポーズや婚約時にもらう婚約指輪。
どれも結婚に関係する、うれしい指輪。

女子は感情論に走りがちですが、男性はお財布を気にするもの。

大体平均金額はどれくらいでしょう?

お店で値段を見てどぎまぎしたり、金銭感覚がなくなったりしないように、
今から大体の目安を掴んでおきましょう。

まずは婚約指輪から。
婚約指輪の購入金額の平均は08年時で374,000円。

高いですか?それとも安いですか?

年齢や収入によって、感じ方に違いがあるとは思いますが、
この調査の対象者の平均年齢は29.9才。
約8割が会社員なのです。
そして平均年収は4,816,000円。
あくまで平均の数字ですが、男性は年収の約7.8%を
婚約指輪の購入代金にあてているという計算になるのです。

女性はデザインや似合うものをチョイスすればいいだけですが、
男性は本当にどきどきしますよね。。。
posted by クローバー at 15:47| Comment(0) | ブライダル リング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェディングドレスの選び方A

ウェディングドレスは、出来れば、どんなウェディングドレスが着たいと思っているのか、
ブライダル情報誌などから、ウェディングドレスの切り抜き写真があるといいですね。
より具体的にウェディングドレススタッフさんとお話できると思います。

そして、ウェディングドレスをこれでもかと試着しまくる!
体力のある限り!(←ここがポイントw)
ウェディングドレスの試着は体力が要ります。ご飯はちゃんと食べて下さい。
ウェディングドレスは、1回2時間で6着試着できます。
ウェディングドレスは、とりあえず着てみることが大切です。
特にスタッフがおすすめしてくれたウェディングドレスは試着です。
最初は「えー! 」としり込みするようなウェディングドレスでも、
着てみたら意外にあらいいじゃない! というウェディングドレスもあるのです。

私のオススメは3回来店することをオススメします。
もちろん経験者の中には、多いよ!というお声もあると思いますが、

○1回目はウェディングドレスを目を慣らすため
○2回目はウェディングドレスを決めるため
○3回目は決めたウェディングドレスが本当に良かったか確認するため

という感じです。
3回目まで来ると、ウェディングドレススタッフさんに頼り過ぎなくても、
ウェディングドレスを自分で決められる目が持てるようになるんですよ。
だから、おすすめなのです。

一生に一度の晴れ舞台です。
ウェディングドレス選びを楽しんでくださいね!
posted by クローバー at 15:17| Comment(0) | ウェディングドレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。